【サス学の現場より】2017年2学期 サス学のテーマは”手賀沼!”

9月に入り、2学期の「サス学」がスタートしました。
テーマは1学期の“SDGs”というグローバルなものから、一気にローカルな“手賀沼”に!
地元、柏にあり、ネクスファの生徒のほとんどが行ったことのある”手賀沼”。
歴史、農業、観光、文化といった様々な切り口で掘り下げていきます。

21555942_1926916614243957_1318852307_o

手賀沼を考えることで、実は社会や世界とのつながりも学ぶことができるんです!
サス学が大切にしている「Think globally, Act locally!」という言葉。
まさに今回のテーマは、それを体現するような学びになりそうです。

IMG_20170914_173634

DSC_4370

DSC_4246

発表会は12月17日(日)午後を予定しています。
ぜひ子どもたちが生き生きと発表する姿を見に来てください!

DSC_4370

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter
Copyright 2015 sus-gak. All Rights Reserved.

UP