「サス学」× ネクスファ

見学・体験申し込み

「サス学」は千葉県柏市で誕生しました。現在も、柏市の学童保育・学習塾が一体化した
地域の居場所・学び舎「ネクスファ」で小中学生に対してサス学を実践しています。

「サス学」で学ぶテーマの例

ネクスファの「サス学」では、子どもたちから生まれた問いやアイデアを参考にしながらテーマを設定しています。

食るを知る(たるをしる)

食べるってなんだろう。食の安全とは?自給率はどうなるの?日本・世界の食に関する課題を知り、生産者へのインタビューや体験も交えながら、食への考えや行動をジブンゴト化していきます。

食るを知る(たるをしる)

もっと見る

未来のオリンピック!

過去より続くサステナブルな世界的なイベント、オリンピックについて学びます。後半は30年後、東京でオリンピックが開催されたら?というテーマで未来のオリンピックをつくっていきます。

未来のオリンピック!

もっと見る

天ぷら油は地球をすくう!?

地球温暖化が問題だ!原子力発電って大丈夫なの?そもそも、「エネルギー」ってなんだろう。実際にエネルギーを「生み出す」体験をしつつ、エネルギーの正体を明らかにしていきます。

天ぷら油は地球をすくう!?

もっと見る

いのvation!

生き物は環境の変化にどう適応し、また進化してきたのか?そのナゾをひもとき、現在起きている地球温暖化に対する取り組みについて、ジブンゴトとして考えていきます。

いのvation!

もっと見る

そのほかに実施してきたテーマ(一部)

未来の仕事づくり

30年後の未来、世の中はどうなっているのだろう。仕事のいまむかしを知り、未来とものごとの繋がりをイメージ。
未来に繋がる仕事を創り出します。

ライフデザイン

自らの未来を妄想しデザインする。己を知り、他者を知る。
未来の自分と対話するストーリー(映像)で他者に語ります。

木吾観~木わみ!~木環見

身近に存在する木に関する問いを出し、ナゾを解き明かします。
さらに木と人のつながりを知り、間伐材を活用した発明などにもチャレンジ。

人間は、その形のままか?

人間はこれ以上進化するのか?近未来(進歩)と遠い未来(進化)それぞれの人間の形を想像し、
それにつながるテクノロジーや社会の変化を深堀りしていきます。

アウトプット(プレゼンテーション)

各テーマ終了時に、保護者、スタッフ、地域の方々などにお越し頂き、自らの課題認識と
それに対する解決方法やアイデアなどをさまざまな方法(スピーチ、寸劇、造形物、映像制作、パワーポイントなど)で
表現・発表する機会を設けます。

見学・体験ご希望の方

見学・体験申し込み

ネクスファ(柏教室・高柳教室)では、サス学の無料体験授業を行っています(対象:小3~中3)

ご見学・体験ご希望の方はお問い合わせください。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter
Copyright 2015 sus-gak. All Rights Reserved.

UP